埋没毛のケア体験 4人

私の含めて4人の埋没毛ケア体験

このエントリーをはてなブックマークに追加 

女にしては毛が太く濃い私
埋没毛の足

 

カミソリと脱毛器(毛を引っ張って抜くタイプ)を使ってるうちに、気づけば埋没毛だらけ(泣)

 

どうにかしなくちゃ!と、やってみたことは

 

・毛抜きでほじったり(血でるよー)
・爪で無理やり擦ってひっぱったり(これも血でるよー!)
・軽石でこすってみたり(肌が傷付くよー)

 

…どれも絶対にやっちゃいけないことです!

 

でも、この中でどれって言ったら、軽石で優しくこする事。
私はその当時、肌が痛むのはもうあきらめた。
その後に保湿したり消毒したりと、しっかりケアすれば、「肌」はまだマシな状態にできる。

 

今、解決したいのは毛!埋もれた毛!って(笑)
優しくこすって、毛先が出てきたら、そっと引っ張って埋もれた肌から救出。
でも抜かないで、そのままをキープ。
抜いちゃったら、また埋没毛になっちゃいます。

 

で、解決策とはちょっと違うけれど、脱毛方法を変えること。

 

私の場合はカミソリと、毛を引っ張って抜く脱毛器から、光脱毛にかえてみました。
家庭用の光脱毛器、なかなかお高めだったけれど、買ってよかったー!

 

(ちなみに私はケノンという商品を、ネットで購入。)

 

慣れるまでは、ちくちくビリビリと痛熱い感覚に、うーーってなりながら(笑)

 

「無理やり抜く」という行為がなくなった分
埋没毛はできなくなって、肌も少しずつ綺麗になった。
生えてるものを強制的に引っ張るんだから、今までは相当なダメージだったでしょう。
脱毛器をかえてよかったなぁと、心の底から思った…。

 

 

今は安い光脱毛器だったり、また別の種類の脱毛器も次々と出てるから
抜いたり剃ったりではなくて、そういうダメージのないタイプの脱毛をおすすめします。

光脱毛

ふくらはぎの埋没毛・それによるかゆみに悩んだことをきっかけに、光脱毛の機械を使いセルフケアをしています。

 

エステティックTBCに通い光脱毛を受けていた時期もあるのですが、あまりの勧誘の多さや高い商品を勧めるセールストーク、プライベートに踏み込んでくる会話などに疲れて退会してしまったんです。

 

今使っている機械は、パナソニック光エステというもので、エステサロンと変わらない脱毛を、自宅で気軽に行えるのが魅力です。

 

シェービングしたお肌に、機械の光を照射することで、二週間ほどすると自然と毛が抜け始めます。そしてその後は毛が生えるスピードが遅くなり、生えてくる毛もどんどん細く、目立たなくなってくるんです。

 

4ヶ月ほど使っており、埋没毛はすっかり改善し、毎日のようにしていたシェービングも今は月に1〜2回になりました。

黒いポツポツができ、とれも気にしていました

毛を抜き処理する際にどうしても埋脱毛になってしまうことがありました。

 

そこでスクラブで古い角質を落とし、保湿することで予防対策を始めました。

 

ボディー用の市販のスクラブで綺麗に角質ををおとしたあと、ボディークリームでしっかり保湿をします。
それだけで少しは埋没毛が減少したと思います。

 

またできてしまった際には、埋没毛を意識して優しくローションや泡だてた石鹸で洗います。

 

それでも解決しない場合はピーリングタイプのマスクをしました。

 

昔は毛抜きや針などで切開してたのですが、肌が傷つき、雑菌が入ってしまい炎症を起こす場合もあるし、シミや跡が残る場合もあるのでオススメできません。

 

埋没毛にオススメのストレミライン

このエントリーをはてなブックマークに追加